忍者ブログ
  • 2018.09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2018.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2018/10/16 23:33 】 |
今tkってるSRPGの世界観とかあれこれ
皆さん今晩は、F-manです。
皆のtktkは進んでいますか?
私はスローペースではありますが、ステージだけは完成してます。
テキストが致命的に進まないのです……

元々ストーリー用のテキストを書くのがとっても苦手で、
テキストを書かない為の工夫をあれこれ考えて
登場人物を抑えてtkるスタンスなのですね。
SRPGの様な必然的にキャラが増えるタイプは
台詞1つ作るだけでも頭を抱えてしまいます
お前いつも苦手ジャンル(ADVとか見るゲとか)挑戦してるな

何よりテキストで悩む最大の原因は、
本作が前日談であり続編(正しくは本編)ありきで作っている物なので
本編への布石・伏線とか専門用語を用意する必要がある訳です。
その辺りのつじつまも合わせてキャラクター背景もtkるので
普通に1作品tkるよりもハードルが高い訳です。
今の時点でもストーリーエディタのデータ量が恐ろしい事になって
短編をtkる予定だったのがどうしてこんな事に……
※その本編もいつ作るかは未定 構想自体はとっくに出来てるけど

以下、おおまかなあらすじとか登場キャラの一部とか
※途中で変更の可能性あり & 激烈に長いので注意

↓↓↓

↓↓



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

世界の成り立ち:
 何億年もの昔、神々によって一つの世界は作られた。
神々はそれぞれ役目を持って世界を管理したが、
破壊を司る神ハギャイが地上に生命が誕生し過ぎて世界が壊れると思い、
魔物を生みだして地上の生命の根絶やしを開始。
他の神々は反発して神々の大戦が始まり、
ハギャイはその時に深手を負って地の底に眠りついたと言われる

 大戦の影響で地形が大きく変わったものの、
暫くして竜人と言う種族が地上を支配する様になった。
竜人は自身の高い能力と知性によって高度に発達した文明を築き、
世界が安定した所で竜人の王族である兄王子と弟王子が喧嘩して
世界を二つに分断して大きな戦争を起こしてしまった
※ハギャイが竜人に化けて兄王子と弟王子の対立を促した

 竜人が造った兵器によって神々の大戦に匹敵する傷跡を大陸に残してしまい、
神々が仲介に入る事で事態は収拾したものの、
竜人の生き残りは僅かであった

 世界を再生させる為に長い時間が必要となり、
神々は竜人に世界を破壊した罰として
世界の再生に協力する事と文明の放棄(例外有り)と
次の地上の支配者を影で支える事を命じた。
生き残った竜人はそれに従い、長い長い時をかけて
世界を再生して次の支配者の誕生を待った

 それから数千年の時が流れて、
大陸に人間の国の誕生と同時に新たな地上の支配者が誕生した

本作のあらすじ:
 戦の絶えない大陸の近くにある小さな島国、
レジオン王国では弟王子と姉王女が次期国王を巡って
国を西レジオンと東レジオンに分断して争っていた

 船旅中に遭難して東レジオンに流れ着いた
記憶喪失の冒険家レッドが自身の記憶を取り戻すべく
王位継承の鍵となる6つの紋章を集める冒険を開始した

登場キャラ:
レッド…主人公。 大陸生まれの冒険家。 クラス:ソードマン→???
   記憶喪失だが、冒険の知識と剣技は健在。
   なんとなく紋章を集めれば記憶が戻ると思って、
   冒険するうちに島国だけでなく世界の秘密に関わる事となる。
   良くも悪くも行動派なタイプ

ナミ…カナサ村のプリースト。 クラス:プリースト
   レッドを介抱した恩人で、神のお告げでレッドの冒険に同行

ニール…カナサ村の漁師見習い。 クラス:ムラビト→???
   外の世界に興味を持ってレッドの冒険に同行する事に
 備考:本作で会話イベントなど含めて成長幅が最も大きいので
    成長物語として見ると彼が一番主人公してしまっているが
    キャラロストがあるので、まあその……

ハサン…カナサ村の樵で元王国兵士。 クラス:ムラビト→フルアーマー 
   西レジオンにいる知り合いに会う為、レッドの案内人役を買って出た
 蛇足:本作の中で一番各勢力との交流関係が深いキャラになってしまい
    キャラロストもあるせいで、彼が死ぬと事件の背景が見えなくなる等
    想像以上にアカン事態になってしまった…… orz

ライネル…レジオン国の王子。 東レジオンの主権者。 クラス:ロード
   改革派で島国が大陸の各国に渡り合う為の力と知識を求める

リリー…レジオン国の王女。 西レジオンの主権者。 クラス:ロード
   保守派で国の運営の安定を高める為に国民の役割分担と統率の徹底を図る

等など……

ー ここまで ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

自分の弱点分かっているけど、登場キャラが増えると
主人公を動かすのがホント下手糞になるのどうにかしたい(白目)

<駄文>
竜人の設定がマ○ク○トだろ!? と言われると強く否定できないけど、
本作の元となった過去作のSFのRPGに出てくる
人間の前の支配者種族が竜人って設定なので、
単なる偶然の産物だって事ははっきり伝えたかった

人間の前の支配者どんな奴にしようか考えていた時に
ツクスレに有った改変歩行グラを見て
「これ良いな、竜人にしよ!」ってなったのがきっかけなんで許して
PR
【2018/01/12 00:28 】 | 制作日誌 | 有り難いご意見(0)
<<コミケ行ってみた話とか | ホーム | tkってる奴の体験版だしたくても出せない理由とか>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿















前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]