忍者ブログ
マップの造りはプレーヤーの実力を映す鏡なり。
某氏(マップに定評の方)の日記を見て
自分と作り方が違いすぎて笑ったから自分の普段の作りをやってみた。
マップのジャンルにもよるが、今回は下記に例に挙げる。

1.イメージを作る。
・このマップで主に何が行われ そして何のための場所か。
・実際に人が通るイメージとかを湧かせる(町限定)
・どんな感じの生物がいるのか、または無人かをイメージ
※この時に紙か何かでイメージ図を書いておくと楽。

とりあえずイメージを作る。
・城下町で様々な所から人が行き来し様々なモノが豊富にある感じ
・明るい街並みで人々に活気がある。
・人(笑)。

※ここから先は町を例に作成する。
2.マップを塗る。
67072582.png

※マップ移動する場所に何か線を入れて置く。
003ec118.png
その際に壁のタイルを置くといいかも・・・。

3.あらかじめ建物の位置を設定し大雑把に作る。
省略

4.なるべく大きすぎないよう最小限に削る。
aa167e67.png
これを繰り返して・・・・。


完成
8a74c39e.png
やっぱり見てて違和感がDASHしているwwww。
てか、全然活気というのが伝わらNEE-----! 理由 人のレイアウト不足とか・・・。

他のサンプル
・都市とまではいかないが町としての機能が備わっている感じ
・夜 仕事を終え、駅を出て・・・のサザ〇さんのサラリーマン組が
帰宅する際に居酒屋に寄ったりお土産買ったりする光景
・人、時々魔王軍の所の行商人(ドラ子とかの魔物)

<追記>
・システム上 仲間がどこかでほしい物をじっと見ていたり
公園でぼぉっとしているランダムイベを作るので少しマップに余裕を持たせる。
58194ad5.png

※イベントはこんな感じ
b0036ac0.png
なるべくイベントとかの凡用性を高めるために
素っ気ない感じに仕上がった・・・。

ちなみにFSM森を実際に使ってみた・・・。
65bca410.png
※First Seed Material (http://www.tekepon.net/fsm)
なんか素っ気ないな・・・・。

もっとマップを作って実践あるのみだな・・・。

さらにおまけ D&Cのマップの一例。
9fa9a035.png
分かっただろう? 何で視界を小さくしたのか。
そうでもしないと迷路にならないんだよwwwww。

まぁ、これに関してのゲームバランスとかのこだわりで
長くなるから別の機会という・・・というか以前にも理由を言ったたよなぁ・・・。

PR
【2010/02/04 02:36 】 | 制作日誌 | 有り難いご意見(1) | トラックバック(0)
<<ポケステ・・・何かを捨てるのでしょうか? | ホーム | ネーミングセンスの無さにも泣く>>
有り難いご意見
過程より実物
F-manさんのマップも十二分に上手いですよ。
むしろ下手に凝るといつまで経っても完成が見えなくなりますのでw
【2010/02/04 12:37】| | ただの松本 #527b6f7177 [ 編集 ]
手を抜く所の判断がむずいのかも・・・。
わざわざレスサンクスです!

>むしろ下手に凝るといつまで経っても完成が見えなくなりますのでw
確かに言えてますね。 見切りの判断もtkる以外の事でも言えてるかも。

ただ、今でも目的に応じてどこまで手を抜き(記号化とか)
またはどのような用途の時にマップに力を入れるのかが難しいですね・・・。

D&Cでもなるべく簡素にした結果単調な印象を残してしまいましたし・・・。
まぁ、出現位置もランダムにすればという方が合ってる面もあった気が・・・。
あと、もっと仕掛けを入れても・・なんて声もw。 意外でした。
【2010/02/04 15:03】


貴重なご意見の投稿















虎カムバック
トラックバックURL

前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]